BLOG

Category
姿勢のクセによる影響
~態癖とは~ 分かりやすくいうと、口腔をはじめ全身に影響を与えるよくない生活習慣のことです。 色々な種類があり...
MFTの期間について
~小さいおこさんへのMFTは保護者の方の協力が不可欠~ 開始時期および訓練期間は、患者さん自身のやる気、年齢、...
MFTとは
歯は、舌、唇、頬などの口腔周囲筋からたえず圧力を受けています。 食べる、飲み込む、発音する、呼吸するなど、お口...
口腔機能3
口腔機能は歯並びや嚙み合わせに影響する顎の骨の形と密接な関係があるため、口腔機能の問題を放っておくと、それらに...
口腔機能とは1
口腔機能とは、口が担っている役割のことで、このうち最も重要なのは食べる、飲み込む、話すことです。 つまり咀嚼、...
舌小帯の異常
新生児では舌小帯は比較的短く、太く付着しています。 しかし、乳幼児期のなっても、舌を口腔外に出したときに舌の先...
子どもの過剰歯
過剰歯とは先天的に多く存在する歯のことです。過剰歯の好発部位は上顎正中付近です。 過剰歯は、隣接する永久歯の萌...
お口のクセ
小学校低学年くらいのお子さんをお持ちの方、お子さんがなにげなくしているお口のクセはありませんか? 実は、お口の...