BLOG ( 2 )

Category
唾液はウイルスと戦う
抗菌物質IgAはここがすごい! ~ウイルスの活動を邪魔する~ ウイルスを見つけるとすぐさま取り囲み、口の中の粘膜に付着しないように邪魔をします。 体内に入り込めなかったウイルスは、唾液の水分で洗い流されます。 ~未知のウ...
唾液の役割
唾液には色々な役割があります。 ~口の中を綺麗にする~ 食後に残った食べかすを洗い流し、口の中を綺麗にする ~消化を助ける~ 唾液に含まれる酵素が、食べ物に含まれるデンプンを分解。 胃や腸で消化、吸収しやすいように準備す...
キシリトールでお腹が緩くなる?
キシリトールを食べるとお腹が緩くなるという声をきくことがあります。 キシリトールは消化されにくいため、1度にたくさん食べると1時的にお腹が緩くなることがあります。 これは、体がキシリトールを早く消化しようとして腸のなかの...
キシリトールの選び方、食べ方
~キシリトール製品の選び方~ ①歯科専用がベスト 歯科専用のキシリトールガムは甘味料にキシリトールを100%使っています。 (市販のキシリトールガムはキシリトール50%) ②含有量の表示を確認 ③含有量が書かれてない場合...
むし歯菌の感染を防ぐための基本
①歯科医院で歯のクリーニングを定期的に受ける →お口の中のむし歯菌の量を減らすため ②お子さんと同じ箸やスプーンを共有しない、噛み与えをしない →唾液によるむし歯感染を防ぐため ③お砂糖が入った食べ物や飲み物を控える →...
感染症であるむし歯について
赤ちゃんのお口の中には、むし歯の原因菌はゼロです。実は、インフルエンザや風邪のようにむし歯の原因菌であるミュータン ス菌も人から人へ感染します。むし歯という病気は感染症なのです! 子どものむし歯は、むし歯菌がお口の中に感...
キシリトールの効果的な食べ方
スーパーやコンビニに行くとキシリトール入りのガムやのど飴などいろんなものがありますよね。 キシリトールが含まれている製品だったらむし歯予防効果はどれも同じなんでしょうか? 主なポイントはキシリトールの濃度です。キシリトー...
キシリトールは甘いのに虫歯にならないのか
甘い=むし歯の原因というわけではありません。キシリトールとは天然素材の甘味料です。 白樺の木から作られることが多いのですが、イチゴやラズベリー、プラム、カリフラワー、ほうれん草、レタスなどのくだものや野 菜にも微量ですが...
さまざまな噛む方法2
☆噛み応えのある食材を選ぶ 硬い食材はもちろん、繊維質の多い野菜や弾力のあるこんにゃく、油揚げなども咀嚼回数を増やすことに繋がります。 こうした食材を積極的に選んでみましょう。おつまみにはさきいかやたくあん、おやつにはレ...
さまざまな噛む方法1
私たちの全身の健康を守ってくれる唾液。分泌量を増やすポイントは噛む回数と時間にありました。 いったいどんな方法があるのか一緒に見ていきましょう! ☆薄味で調理する 薄い味で調理すると、脳が味を確かめようとして噛む回数が増...