4歳頃の歯列

将来の歯並びの目安となる4歳頃の歯列を紹介します。

①凸凹に生えている

乳歯の段階で並びきらないあごなので、永久歯の歯並びはほぼ確実に悪くなります。すぐに歯科医にご相談を!

②歯と歯の間にすき間がない

一見きれいなので歯並びがいいねと言われそうですが、歯と歯の間にすき間がないため、永久歯の生えるスペースが確保できません。

③すき間がしっかりある

一本一本の乳歯の間にすき間があり、永久歯がきれいに並ぶだけのスペースが確保されています。

凸凹やすき間がないお子さんは歯科医院で診てもらいましょう。

コメント

*
*
* (公開されません)