乳児の嚙み合わせと姿勢2

椅子や机は、成長に合わせて高さを工夫します。

椅子に座るときは、踏み台などで、足がつくようにします。

 

自由に寝返りがうてるようにします。体をほぐして、ゆがみのない生活を送ることで、重たい頭を背骨でしっかり支え、あごの位置を安定させます。

コメント

*
*
* (公開されません)