食事とトレーニングでお口を健康に1

機能低下が始まっている人は、口周りを動かすトレーニングを続けることで進行を防ぎ、機能をある程度回復できます。

~深呼吸~

口周りや体の筋肉を動かして刺激を与えます。集中力を高め、トレーニングの効果もアップします。

①鼻から3秒かけて吸う

②3秒止める

③口をすぼめて6秒かけて吐く

 

手軽な運動なので、家事や仕事の合間に取り入れてみてください☆

コメント

*
*
* (公開されません)