MFTの期間について

~小さいおこさんへのMFTは保護者の方の協力が不可欠~

開始時期および訓練期間は、患者さん自身のやる気、年齢、歯並び・嚙み合わせの状態によって左右されます。

MFTは小学校低学年から成人までの幅広い年齢でできるため、早くから始めなければ手遅れになるというわけではありません。

問題の程度や内容によっては小さいお子さんであっても行うことがありますが、保護者の方の協力が不可欠です。

訓練のなかには、スティックをくわえるなど一歩間違えると思わぬ事故が発生することもあるため、注意が必要です。

 

~訓練の期間は患者さんごとに異なる~

訓練は、2~4週間ごとの通院のたびに次のレッスンに進める患者さんもいます。

その場合には半年~8ヶ月程度で終了できます。

しかし、筋肉の機能に極端な問題がある場合には1年以上、または数年間を要することもあります。

また、矯正治療が必要な患者さんの場合には、矯正治療に入る前にある程度までレッスンを進めておいて一旦お休みし、矯正治療が終わってから仕上げのレッスンを行うことがあります。

 

コメント

*
*
* (公開されません)